本文へスキップ

最強のエンジニアになるための話し方の教科書

E-Mail:contact@engineertext.com

オフィス 東京都杉並区荻窪

コンセプトCONCEPT

活動方針

活動方針は3つ
1.再現性がある方法
2.具体的な行動の仕方が分かる
3.どんどん変わる生活が楽しいから練習が続く

サポートはコミュニティ
・全ての行動は相手のために。その努力は誰も知らない、評価もされない。だとしても・・・
 コミュニティの仲間は知っています。それでよければ一緒に活動しましょう!


メッセージ

CEO

話し方の練習は「今のあなたのままでいい」
「会話が苦痛でしたが、今は楽しくてテンションが上がってます」  「これまで依頼してもやってくれなかったのに、今では向こうから助 けてくれます」
この状態になるのに、自分のどれくらいの部分を変えなくてはいけな いのでしょうか?
実は、今の自分の98%は変えなくていいのです。
私は、話し方を学ぶポイントは、「できるだけ変えるところを少なく する」ことだと考えています。
30年、40年と使ってきた自分の話し方を白紙状態にして、 新しい話し方で会話するのは負担が大きすぎて定着しないからです。
だから、「今のあなたのままで」、ほんの少しだけプラスします。

50歳の人生が3か月で変わる
話し方を学ぼうと決心するのは35歳と50歳にピークがあるよ うです。
50歳で話し方を学びに来る人は35歳とは違う理由を持っています。
「これまで10年、20年努力したけれど、満足のいくコミュニケーショ ンができなかった。まもなく会社生活は終わるし、そのまま社会生活も 終わるだろう。今後、社会とかかわることも、社会への貢献もできず、このま ま人生が終わってしまう…。 」

35歳の「もっとよくなりたい」という向上心より、はるかに切実で強烈な想いです。
「このまま納得がいかない人生が終わるくらいなら、自分は今から変わってもいい!」、そう決心できれば、3か月で別人のように人生が変わります。

成果は保証です。
※35歳はホントに変化が速いです。


活動経緯

2023年
国内100社の企業活性化、効率化を達成。
2020年
企業研修開始。年間100講演。卒業生による話し方ブートキャンプ開始。
2019年
第二冊「最強のエンジニアになるためのプレゼン(スピーチ)の教科書」発刊
2018年
話し方ブートキャンプ、スーパーインタラクティブ講師養成開始。「最強のエンジニアになるための話し方の教科書」発刊
2017年
日本技術士会修習委員会 研修開始。毎月の話し方練習会開始
2012年
日本保全学会 エンジニアの心理 掲載開始。

バナースペース

最強のエンジニアになるための話し方の教科書

オフィス
 東京都杉並区荻窪

E-mail:contact@engineertext.com
FAX (03-3392-4733)

◆LINE@ 「@oor0839w」で検索 または

友だち追加